スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドレッシングには亜麻仁油を!(安眠サラダ Part2)

2013.02.25 23:56|食事
20130226.jpg

昨日の「安眠サラダ」の記事ですが、関心を持たれていらっしゃる方が多くてびっくりしています。
やはり、現代社会では残業、ストレス、不眠、人間関係など「胃」に負担がかかる要素が多いのだなと感じます。

詳しい具材などについてのお問い合わせをいただきありがとうございます。
そして今晩も消化抜群の安眠サラダを帰宅後、夜の10時に作りましたので、我が家の具材についてもう一歩踏み入れてご紹介したいと思います。

寝る前に消化のよいもの、と考えてのメニューですが、同時にしっかりとアンチエイジング効果のこと、腸内環境のことなども考えてレシピを組み立てていますので是非参考にしてみてくださいね。

ドレッシングは他にもLOVE LIFE Style風酵素ドレッシング、和風ドレッシングなど日替わり、週替わりで変化をつけていますので、のちのち、こちらのレシピも随時ブログで紹介していきますね。

昨日の続きになりますので、今日の記事から読まれるかたは昨日の記事「安眠サラダ」にもどって読んでくださいね。

まず、ブロッコリーや他の野菜に含まれる成分は油と一緒にとることで効率よく摂取できます。
そこでドレッシングが一役かうのですが、ここでは市販のドレッシングは使いません!!
それだけでアンチエイジング、ヘルシーとはほど遠いものとなってしまうほど、一般的に市場に売られている市販のドレッシングにはマイナス要素がいっぱいなのです。裏の表示をみると健康とはいえないカタカナを連ねた添加物がどっさりはいっていますし、なんといってもそのメインの素材である油が大問題なのです。それは自然界に存在しない人工的につくられた油だったり、遺伝子組み換えされた原料から作られたものだったり、油の抽出方法が私的に納得がいかないものだからです。

冷蔵庫にある簡単な素材で市販のドレッシングは二度と買いたくなくなるほど最高に美味しくて健康なドレッシング、身体によい油を使ったドレッシングが出来るので、断然納得ですよね。

では、何の油がよいのか?というと我が家では私が油の中で「味 • 栄養素 • 効能」を考えてサラダに一番適していると私が考える油はフラックスオイル(亜麻仁油)です。

亜麻仁油の油は、約60%が「オメガ3系の必須脂肪酸」であるアルファリノレン酸で構成されているんです。人間の脳の60%は脂質で出来ていることもあり、オメガ3脂肪酸は人間の脳に必要不可欠な成分で、脳神経や視神経の正常な働きに有効なのです。
また、この「オメガ3系の必須脂肪酸」なのですが、体内で合成できない必須脂肪酸なのです。ゴマが身体によいことはよく知られていることですが、亜麻仁油のオメガ3脂肪酸の含有量はなんと、ゴマの160倍にもなるからたまげたものです!
flaxseed-pet02.jpg

また、オメガ3系脂肪酸の他にリグナンという成分が含まれているのですが、簡単にいえばあの「ポリフェノール」の一種です。ポリフェノールにはお茶などに含まれるフラボノイド、ウコンに含まれるクルクンがあり、もう一つとしてがこのアマニ油のリグナンなのです。ポリフェノールといえば抗酸化!つまりアンチエイジングの成分ですよね、そして炎症反応を軽減する働きもあります。

もう一つ、リグナンにはユニークな特徴があります。
この特徴は女性にとっては特に嬉しい効能なのですが、大豆イソフラボンのように、リグナンは腸に入ると腸内細菌によって女性ホルモンのエストロゲンと同様の働きをもつ成分として作用するのだそうです。エストロゲンがもたらす効果と同様の効果、つまり、悪玉菌を減らし善玉菌を増やすため、結果、動脈硬化症を抑える働きがあるといわれています。

エストロゲンの作用としてもう一つが、骨問題(骨粗鬆症の問題)と深く関わりがあること。
エストロゲンの分泌が女性の閉経後に低下するのはよく知られていることですが、エストロゲンの低下により骨粗鬆症が発生しやすくなるのです。ですので、エストロゲンと同様の働きをする「リグナン」が骨粗鬆症に予防になると注目されているのです。

亜麻仁油は食物繊維も豊富に含んでいます。
ただ、食物繊維はビタミンやミネラルをくっつけて排出する作用もあるので亜麻仁油でしたらさほど問題はないかと思うのですが、亜麻仁の種(フラックスシード)を食用としてお料理につかって食する場合には、食後にビタミン剤を一緒にとらず、数時間あけての服用をおすすめします。

食物繊維について気をつけなければいけないのが、不足すると便秘や痔を引き起こすのですが、取り過ぎは逆に鉄分やカルシウム、亜鉛などの吸収をさまたげる心配があるといわれているので、こちらもほどほどがよいかと思われます。


我が家ではドレッシングの油として使用したり、納豆にかけたり、毎日だいたいスプーン1〜3杯強ほどの摂取を心がけています。

亜麻仁油の効果としては:

・アレルギー性皮膚炎の予防と改善

・喘息や花粉症などの改善

・脳への伝達機能を高める

・鬱病、統合失調症、自律神経失調症など精神疾患の予防や改善

・肝炎、腎炎、気管支炎、リウマチ、副鼻腔炎、などの炎症を抑える

・癌の予防

・ウイルス性の細菌などへの免疫力アップ

・消化器病の予防と改善

・糖尿病の予防と改善

・心臓病hの予防と改善

・偏頭痛の予防と改善

・慢性疲労の予防と改善

・不妊症の予防

・生殖機能の能力向上


などがあり、ずらっと書き出してみても明らかなように、とても万能なオイルであり魔法の食べ物という別名も持っています。

私はアメリカ在住の時より長年ですがこの亜麻仁油(フラックスシードオイル)、フラックスシードパウダー、フラックスシード(実)などを様々なお料理に日常つかっていました。日本ではあまり見かることがないのですが、フラックスシードはアメリカではとても人気の高い健康食品で、オーガニック系のスーパーにいくと、「フラックスシード入りバン」や「フラックスシード入りシリアル」「フラックスシード入りクッキー」などが沢山でていて、フラックスシードを粉末にした粉や、フラックスシード(種)が売られていたりします。
種の場合はそのまま食べるとそのままの姿で排出されてしまうので、栄養素をしっかり吸収するためには粉末状にする必要があります。

美容と健康を意識したアメリカンの間では定番となったフラックスオイルを日常でぜひ取り入れてみてくださいね。

ただ、とても熱に弱いオイルなので、お料理の調理用油としてはNGです。
加熱せずに使用できるドレッシングなど加熱しない料理にまぜて使ってくださいね。

そうそう、オメガ3のα-リノレン酸ですが、お魚らも摂取出来ますが、ご存知の通り今の海は決してクリーンな環境にあるわけではなく海洋汚染や放射能など深刻な問題に直面しています。なので、私はオメガ3の油はなるべく植物性のものから摂取というように健康面のアプローチの仕方も時代の流れを見ながら変化させています。

また、私のようにアトピー性皮膚炎の方ですと、魚から摂取したオメガ3には少し気をつけていただきたいと思うのです。なぜなら、魚由来のオメガ3はヒスチジンという必須アミノ酸を多く含んでおり、それはかゆみをおこすヒスタミンを引き起こす物質でもあるからです。

20130226-2.jpg

簡単にまとめますね。
油は身体に悪いものと、思っている人が多いと思うのですが、油には「良い油」「悪い油」というものがあり、良い油は摂取したほうが良くアンチエイジングにも健康面でもベネフィットが高いというのが今日のメインテーマでした。

最後になりましたが、ここでみなさん、サラダを食べる順番をご存知ですか?
レストランでは必ずサラダが一番初めにでてきますが、これにはちゃんと理由があります。
サラダの生野菜には生きた食物酵素がたくさん含まれています。この食物酵素を先にとることで次にたべる食物の消化が促されるのわけなのです。

酵素の話になるとまた今晩はブログに書ききれなくなるので、ざっと簡単に説明しますが、酵素には「消化酵素」「代謝酵素」「食物酵素」があります。文字色
このなかで、消化酵素とは食物を消化する為の酵素のことで、食物自体に含まれているのです。なので、この食物酵素を効率よくとるためには一番最初に生きた酵素たっぷりの生野菜をたべて、次の食事がスムーズに分解されるようにするわけなのです。

サラダの他の食事をとる場合には必ずサラダを先に食べる。これが鉄則です。
しかし、我が家ではサラダがボリュームたっぷりなので、これだけで「おかずサラダ」として満腹感が得られます。
ですので、おかずサラダを作ってしまえば、ダイエットにもなり一石二鳥ですよね。

さて次回はもう少しだけ今回書ききれなかった内容のことを追加したいと思います。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

Appolonia

Author:Appolonia
自らのアトピー体質がきっかけで化学物質と無縁の生活と自然治癒の生き方を志す。
アメリカに17年滞在後2011年、日本へ帰国。
オーガニックの先駆者が集まるサンフランシスコで暮らし、
そして、よりロハス的な生き方を求め、オレゴン州ポートランドに移住。
アメリカの真のロハス文化を日本に伝え、日本の伝統的な文化をアメリカに紹介するプロジェクトを計画し日々奮闘中。
2児の母親。最近のマイブームは休日のオーガニック&ベジタリアンレストラン巡り。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

来場者

検索フォーム

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。