スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

遺伝子組み換え作物の恐怖

2013.02.25 00:05|食事
私は知識や情報があってこそ、選択肢というものの幅が広がるのだと思うのです。毎日の食べ物、使うものを選ぶことは生き方を選ぶこと。せっかく生きているのだから自分の身体を大切にしなくては。
知ることで守れる未来があるのなら。。。。大切な自分、大切な家族、大切な友人のために。

食べ物=作物=種。と元をたどると「種」という言葉にたどり着くのですが、今この種が遺伝子組み換えされていたり、本来何代にもわたり種から実がなりまた種ができて、という自然な形であるはずの「種」であるはずなのに、市場にある作物のほとんどが「一代限りの」不自然な種から出来た作物であるのをごぞんじですか?なが〜くなるお話なので、今回は「遺伝子組み換え」された作物について。

「 遺伝子組替え作物』という言葉、スーパーで食品を買う時によく目にする言葉ですよね。さて、遺伝子組み換えされた、この不思議な食べ物はいったいどこからくるのでしょうか?答えはアメリカの多国籍バイオ化学メーカーモンサント社からなのです。

世界屈指の規模と成長性を誇り、ビジネスウィーク誌が選ぶ2008年の世界で最も影響力があった10社の一つで、遺伝子組み換え作物の種の世界シェアはなんと90%。


『世界の胃袋を握ること---それがモンサントのビジネス戦略。』
もし、モンサント企業についてさらに詳しく知りたい方は映画「モンサントの不自然な食べ物」を是非みてみてください。

(以下HPより抜粋)

アメリカに本社を構えるアグロバイオ企業「モンサント社」、世界の遺伝子組み換え作物市場の90%を誇るグローバル企業の、クリーンなイメージに隠された裏の姿をカメラは追う。

遺伝子組み換え作物から、過去に発売された枯葉剤、農薬、PCB、牛成長ホルモン。1世紀にわたるモンサント社のヴェールに包まれた歴史を、貴重な証言や機密文書によって検証していく。
自然界の遺伝的多様性や食の安全、環境への影響、農業に携わる人々の暮らしを意に介さないモンサント社のビジネス。本作は、生物の根幹である「タネ」を支配し利益ばかりを追求する現在の「食」の経済構造に強い疑問を投げかける。 「世界の食料支配、それはどんな爆弾より脅威である・・・」と作中で語られる、世界の食物市場を独占しようとするモンサントの本当の狙いとは?

42カ国で公開されGM経済のグローバル化にゆれる食の安全と、不自然なたべもの=遺伝子組み換え作物 日本の豊かな食卓を守るために知っておきたい多国籍企業のこと


ーーーーーーーーー

さて、それでは日本にはどれだけこの危険な遺伝子組み換え作物をつかった商品があるのでしょうか?私たちが普通に使用しているサラダオイルなど植物性食用油は、ほぼ全滅です。そしてあの有名なマヨネーズも、原料の70%は遺伝子組み換え作物でできています。

とても怖いのは、こちらのリンク(英語)にあるように、2011年にカナダで発表されたシェルブルック大学病院センターの産婦人科の医師たちが発表した記述によるもの。

妊娠した女性の93%、80%の胎児から遺伝子組み換え有毒成分である(Cry1Ab)が検出されたとのこと。

調査対象:妊娠女性ー30人
     子どもを産んでいない女性ー39人

それぞれのグループより血液のサンプルを調査したところ、遺伝子組み換え経緯の有害物質が30人中28人の妊娠女性の血液(93%の女性)から検出され、30人のうち24人(80%の女性)の臍帯血からも検出された。
妊娠していない女性のケースは39人のうち27人(69%)。

無視できない事実は、日本での飼料の自給率はたったの20%台。つまり、米国からの輸入が日本での飼料の自給率は20%台に過ぎず、圧倒的部分は米国からの輸入であること。
そして、米国での大豆生産の93%、トウモロコシの86%が「遺伝子組み換え」であるということ!!!

(2009/2010 Genetically modified food Wikipedia)

日本ではあまりマスコミで情報がながれませんが。。。
大きな企業が関わっていたりするとスポンサーの関係でなかなか物言えぬ状況であったりするのです。
例えば、モンサントが非常に影響力をもつ大企業であるため、政治的な力があるためそのような大きな企業に関する不利な情報は流れにくい状況にあるということ。
アメリカでは狂牛病の話しは誰もしません。メディアでも雑誌でも。なぜなら食肉業界の圧力があるから物言う人は潰されてしまうから。

真実の情報が流れにくい伝わりにくい社会です。
記憶に新しいことですが、震災の時も隠蔽や情報の湾曲がありましたよね。
情報はシェアし、自分なりに選択し行動していきたいものです。

こちら、 映画「モンサントの不思議な食べ物」のリンクになります。参考までに。「モンサントの不思議な食べ物」monsanto.jpg

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

Appolonia

Author:Appolonia
自らのアトピー体質がきっかけで化学物質と無縁の生活と自然治癒の生き方を志す。
アメリカに17年滞在後2011年、日本へ帰国。
オーガニックの先駆者が集まるサンフランシスコで暮らし、
そして、よりロハス的な生き方を求め、オレゴン州ポートランドに移住。
アメリカの真のロハス文化を日本に伝え、日本の伝統的な文化をアメリカに紹介するプロジェクトを計画し日々奮闘中。
2児の母親。最近のマイブームは休日のオーガニック&ベジタリアンレストラン巡り。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

来場者

検索フォーム

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。